車のプロ、ディーラーが教える車の買取りと下取りの違い

 

についての注意点を知っていれば、

一番高額な金額で売却することができます。

ディーラーは下取りで出す場合と、中古車買い取り業者に頼む場合では、値段の開きが結構あるので何社か見積をとってみることを進めてくれました。
本当は車屋で下取りをしてもらったほうがいいのですが...とは言っていたのですが、とにかく新車の購入をしてもらいたかったようで、いろいろ教えてくれました。
まず、業者に一括見積をしてみて、何件かピックアップしてから実際に電話して査定をしてもらってから検討したほうがいいとのことでした。
そして、査定の前は一応洗車をしておいたほうがいいとも教えてもらいました。

実際に一括で概算の見積を出すと確かに金額に開きがありました。

自宅から近くの買い取り業者でよさそうなところがあったので、そこに電話して査定に来てもらうことにしました。

そうすると、一番安い金額と高い金額で7万円も差が出たのでびっくりしました。

今までは、何も考えずに車の買い替えの際には下取りをしてもらっていたのに、少し調べるだけで何の費用も掛からずに7万円も差が出たのです。
手続きで面倒なことも特にありません。
所有権が自分になってれば印鑑一つで買い取り業者が手続きしてくれます。
現金で持ってきてくれたのでそのまま新車の頭金として使うことができました。
知識がないと損をする、行動しないとお金がかかるので買い替えの際にはいろいろ調べることが大事だと実感しました。

車を高く売る方法

車を売るならディーラーの下取りではなく、車買取業者に依頼しましょう。

下取りでは競合がないため、メーカーの言い値で相場よりも低い額を提示します。あたなの車をオークションにかけるように、数社の中古車業者から価格を受け取ることで、高く買い取ってもらえるのです。

サイトで価格を比較する

車査定サイトで必ず複数社から見積もりを取ります。

各社の値段を比較して、一番高い金額で買い取ってくれる業者に買取を申し込みましょう。また、車査定サイトも提携している業者が違うので、複数のサイトに登録するのも効果的です。メールや電話での問い合わせが掛かってきますが、より高くクルマを売るためと思って目を瞑ります。

車査定一括サイト

第1位 かんたん車査定

かんたん車査定は、あなたの車の「簡単」な情報を入力するだけで、現在の買取価格がすぐにわかります。
最高10社から査定結果を比較でき、最高額を提示してきた会社に大切な車を売却しましょう。
複数社から見積もりを比べられるので、ディーラーに下取りに出すより高く買い取ってもらえます。

第2位 カーセンサー

車情報誌で有名なあのカーセンサー。
簡単ネット車査定では、メーカーや車名、タイプなど、必要な情報を入力するだけで、数社に見積もり依頼ができます。
五十音順、都道府県別から検索ができ、郵便番号から自宅近くの地域から探すことができます。